官公需情報ポータルサイトの等級別検索リンクの使用方法

このページでは等級別検索リンクの使用方法について説明します。

官公需情報ポータルサイトは、中小企業庁が公開している調達情報の検索サイトです。

官公需情報ポータルサイトで普通に検索しただけでは、等級別検索ができません。

等級別検索リンクでは、以下の手順で等級別に検索し、検索条件を保存・再利用できるようにしました。

以下の説明では、D等級を例に説明します。他の等級も同様の操作で検索条件を保存・再利用できます。

等級別検索リンクをクリックする。

等級別検索サイトにログインしてから、「TO 官公需情報ポータルサイト・等級別検索リンク」をクリックします。

自社の等級の「50件ごとに表示」をクリックします。

D等級の「全省庁統一資格のD等級案件 → 50件ごとに表示」をクリックします。

全省庁統一資格のD等級の案件が表示されます。

希望の条件を入力する。

次に、入札件名、機関名、受注内容、入札区分、公示日またはデータ取得日、入札日、落札日、納入期限、品目分類、地域について、希望する検索条件をいれて、検索ボタンをクリックします。

検索条件に「入札資格 A B C D その他」がありますが、ここにはチェックを入れないで下さい。データが整備されていないため、検索結果が非常に少なくなります。

ここでは、例として「清掃」を入札案件名に入れて検索ボタンをクリックします。

検索結果の確認

全省庁統一資格で入札できる「清掃」の「D等級」に関わる案件が、「6007件」表示されました。

検索結果は最新の「公告日またはデータ取得日」順に表示されます。

この検索結果は、開札日が過ぎているものが含まれていますが、1ページ目から順にチェックすることで現在入札可能な案件がチェックできます。

検索条件の保存

次に、この検索条件を保存します。

5の検索結果のURLをコピーします。

(1)検索結果の「kkj.go.jp・・・」から始まるURLをクリックします。

(2)クリックすると、URLが選択された状態になります。

(3)選択されたURLの上にカーソールを合わせた状態で右クリックをし、URLをコピーします。Windowsの場合、「Ctrl+C」でもコピーできます。

(4)等級別検索リンクのD等級の「全省庁統一資格のD等級案件 → 50件ごとに表示」のしたのURLのボックスにコピーしたリンクを貼り付けます。

(5)登録ボタンをクリックすると、検索条件の登録が完了します。

(6)登録が成功すると、「成功 検索式を変更しました」とポップアップがでます。

検索条件の再利用

(1)検索条件を再利用する際は、別検索サイトにログイン後に「等級別検索リンク」を開き、登録検索式をクリックします。

(2)登録した検索式の検索結果が表示されます。

検索条件の変更

「等級別検索リンク」に登録する検索条件を変更したい場合は、上記2~6の手順で変更してください。