用語の説明

検索サイト

全省庁統一資格・調達情報・等級別検索サイト(以下、「等級別検索サイト(検索サイト)」という)とは、株式会社日本スマートマーケティングが提供する検索サイトです。

無料会員用の等級別検索サイトと、有料会員用の等級別検索サイトとは、セキュリティの観点から異なるドメインで運用しています。URLは会員登録された方に、お知らせしています。

等級別検索サイトは、政府が運営する統一資格審査申請・調達情報検索サイト調達ポータルとは、関係性がありません。

等級別検索サイトについてのお問い合わせは、フォームよりお願いいたします。

等級別検索サイトは、統一資格審査・調達情報検索サイト(政府)のオープンデータ機能で取得したデータを加工して提供しています。

そのため、調達ポータルと同じ情報が検索結果として、表示されます。

等級別検索サイトの主な特徴としては、A,B,C,Dの等級別の検索を可能にしたことと、等級、調達案件名称と公示本文のキーワードを指定した検索結果をメール送信でお知らせする機能です。

これにより、日々の業務の効率化を図ることができます。

会員サイト

等級別検索サイトのサポート情報、追加予定機能、障害情報、等級別検索サイトの登録方法、更新情報のお知らせ等をする窓口となるサイトです。

無料会員

無料会員とは、会員サイトの「無料会員・利用申請フォーム」、または、無料会員の説明から利用申請した会員です。

法人、または、個人事業主様が、1回1名に限り、等級別検索サイトがご利用できます。

利用期限は設定していません。

現在、有料会員も無料アカウントを一つ登録することができます。

有料会員(月払い)

有料会員(月払い)とは、「有料会員(月払い)・利用申請フォーム」から利用申請して、当社の登録基準を満たし、使用料を支払っている会員です。

月ごとの自動継続課金で、1部署につき、一契約につき5アカウントまで、等級別検索サイト(検索サイト)のアカウントを作成してご利用できます。

法人、または、個人事業主様が、月ごとの自動継続課金で、等級別検索サイト(検索サイト)を、登録日の属する日の翌月から1か月間ご利用できます。

使用料を支払い登録した日の属する月は無料期間です。

継続課金を中止(解約)した場合、使用期間は支払いを中止した月の末日までご利用が可能です。

解約した場合は、会員の申し出に従い、データ制限アカウントに移行するか、無効アカウントとして登録管理されます。

代表アカウント

代表アカウントとは、新規会員登録の際に、下記利用申請フォームに記載したメールアドレスで作成した 等級別検索サイトのアカウントです。

下記フォームは、等級別検索サイトの登録審査をするために記入して頂くフォームです。

当社で、必要事項が確認できましたら、 等級別検索サイトの登録に必要な情報をお知らせいたします。

当社からお知らせした 等級別検索サイトの登録に必要な情報 に基づいて、 等級別検索サイトへの登録をして下さい。

代表アカウントは、上記フォームに記載した情報と同じ情報(会社名、部署名、氏名、住所、メールアドレス)で、 等級別検索サイトの登録をしてください。

登録情報 (会社名、部署名、住所)の何れかに変更があり、登録情報を変更する必要がある場合、アカウントを削除して、アカウントを再度作成して頂くことになりますので、ご了承ください。

パスワードは、任意の8桁以上の英数字を入力して下さい。

等級別検索サイトの登録画面

サブアカウント

サブアカウントとは、 等級別検索サイトの 代表アカウントと同じ情報(会社名、部署名、住所、ドメイン(メールアドレス))で、 等級別検索サイトに登録したアカウントです。

氏名は、5つのアカウントで、すべて同じ名前でも、それぞれ異なる名前でも良いです。

貴社が管理しやすい氏名をお付けください。

有料会員は、代表アカウントの他に4つまでのサブアカウントを作成できます。

有料会員は、検索サイトへ5つのアカウント(5つのメールアドレス)まで登録が可能です。

利用申請フォーム

利用申請フォームは、新規会員登録の「無料会員」、「有料会員(月払い)」について、利用申請者の情報を入力するフォームです。

利用申請フォームは、代表アカウントの情報を入力するフォームです。

利用申請フォームを送信すると、返信メールが送信されます。

有料会員は、登録情報を確認した後に、当社から 等級別検索サイトの登録に必要な情報(フォーム登録用パスワード等)をメールにて、お知らせします。

有料会員は、 5つのアカウントを超えてが登録されている場合は、代表アカウント以外の当社で選択した任意のサブアカウントを「停止」、または、「削除」します。

利用申請フォーム

有料版の4つの等級別検索サイトのアカウント種類

4つのアカウント間での切り替えを可能にしました。

1.有効アカウント(検索結果のメール受信と、検索が行えるアカウント)
 (1)制限なしアカウント(データベースに記憶されている全てのデータに対して、検索が行え、検索結果のメールを受信可能なアカウント:有料会員のアカウント)

 (2)期間制限アカウント(登録日から30日だけ、メール受信と、検索がデータベースの全てのデータに対して行うことができる、有料会員と同等なアカウント)


 (3)データ制限アカウント(①期間制限アカウントの期間が過ぎたら、アクセスできるデータ範囲が制限される)
    ・最新のデータより、例えば、30日遅延したデータにおける、検索結果のメール受信と、検索を可能とする。

2.無効アカウント( 検索結果の メール受信と、検索が行えないアカウント)